まじトピ
まじで気になるトピックスをお届けするウェブメディア
ニュース

即位礼正殿の儀 安倍昭恵の正装画像がヤバすぎる!『ドレスコード知らないの?』

2019年10月22日の午後、天皇陛下の即位の礼の中心儀式「即位礼正殿の儀」が皇居・宮殿「松の間」で国の儀式として行われました。

しかし現在、これに出席した安倍昭恵夫人の正装が奇抜な格好であるとして注目されている様子。

その画像について見ていきましょう。

即位礼正殿の儀 安倍昭恵の正装画像がヤバすぎる

今回の即位礼正殿の儀にて、安倍昭恵夫人の画像がこちらになります。

一見すると普通ですが、この場所でお膝が丸出しというのは少し不適切のように思いますね。

ドレスコードとは言っても少し場違いな気がします。

肌を隠すのが原則となっているはずですが、どうなのでしょう。

恐らく、一番フォーマルな場所でのミニスカートに多くの人が驚いている様子。

次いで、こちらの画像です。

安倍昭恵さんの全体の格好が分かりますね。

確認する限り、フォーマルなドレス…とは言えないですよね。

袖元がゆったりしすぎていて、どこか奇抜さを覚えるドレスのようにも感じます。

そしてやはり気になるのはミニスカートでしょうか。

麻生太郎夫人の画像

安倍昭恵夫人の格好が注目されている一方で、それと比較するように麻生太郎夫人の格好も気になっている人は多い様子。

その時の画像がこちらになります。

 

比較するまでもなく、これが正しい恰好ですよね。

そろって起立している画像もあるのですが、こちらを見るとやはりおかしいように感じます。

 

こういった場所では、着物、少なくとも膝を隠したドレスコードであるのが普通かと思いますが、安倍昭恵夫人だけミニスカートなのがかなり浮いていますよね。

そして、やっぱり気になるのは袖でしょうか…

何を意識されているのかは不明ですが、このような場所に出席する際、誰かに格好についての指摘などがあってもおかしくないと思います。

それなのに、なぜこのまま出席してしまったのか。

真相については不明ですが、やはりTPOというのが感じられません。

スポンサーリンク

即位礼正殿の義ではドレスコードが義務付けられている

 

Wikipediaにもありましたが、参列者は『ロングドレス・デイドレス・白襟紋付又はこれらに相当するもの』と指定されています。

つまりはドレスコード虫ということになりますね。

安倍総理も何も言わなかったのでしょうか。

明らかに悪目立ちしていますよね。

 

ネットの反応は?

さて、この報道にネットでもかなりの批判の声が集まっているので紹介いたします。

●今各局で映像振り返りしているけど、安倍昭恵さんの服装
首相夫人なのだから最前列に座るのわかっていて膝丈スカートって…
着物じゃなきゃとは言わないが、せめてロング丈にしてくれ。周りが言わないのか、ご本人が聞かないのか知らないけど外国要人の中悪目立ち過ぎるよ

 

●安倍昭恵(職業・私人)のドレスに絶句。ええとこのお嬢さんのはずなのにどうしてこうも下品なんだろう

 

●安倍晋三にとっての昭恵夫人とは?
いいや、昭恵さんにとっての安倍晋三を、彼女は望んでいるのだろう。

 

●私が安倍昭恵さんだったら、というかこういう場に参列できる人だったら、予定がわかった時点で髪の毛伸ばしてアップにできる長さにするかショートカットにする。
それにしても全くダメファッションなんだけど、皇族の方々のご公務のお洋服よりミニって本当にありえないわー

 

●即位礼正殿の儀。安倍昭恵がつまらなそうな恐ろしい顔つきをカメラが捕らえていた。あれが本性なんだな。しかもミニスカ。ドレスコードあるだろ。

 

●やっぱりたくさんの方が書かれてる…
安倍昭恵さんの服装、本当に引いた。お隣の方にもご迷惑になりそうな袖、とても短いスカート…。小学校の入学式で若いお母さんが着てそうな服装でした、この方がファーストレディだとは…これは無いわ

 

●昭恵夫人…写真見てギョッとしたよ。夫である安倍総理や側近は何も言わないの?自分でもヤバいと思ったのか立ってる時、何となく猫背だし。皇居に入る時も夫婦揃ってお辞儀じゃなく軽く会釈しただけで入ろうとしてたし。何故着物にしなかったのか、夫に国民に恥をかかせてまで自分大事なの?