まじトピ
まじで気になるトピックスをお届けするウェブメディア
芸能

モデルの八木莉可子に注目!プロフィールや過去の出演情報、大学を紹介

今回はモデルの八木莉可子さんについて注目してみました。

現在は、雑誌の「Seventeen(セブンティーン)」の専属モデルをしているようですね。

気になる彼女のプロフィールや過去の出演情報、大学の情報についてお伝えします。

 

八木莉可子プロフィール

名前:八木莉可子(やぎりかこ)

ニックネーム:八木ちゃん

生年月日:2001年7月7日

年齢:19歳

出身地:滋賀県

血液型:A型

身長:169cm

活動内容:ファッションモデル・女優

事務所:エイジアクロス

 

小学生の6年間では新体操を、

中学では生徒会長を務めた経験あり。

高校では書道を極め、8段をもっているといいます。

目立ちたがりやの性格から、雑誌「Seventeen」の専属モデルになったのだそうですよ。

彼女のすごさは、すごい競争率の中でも選ばれる力があること。実力はもちろんのこと、強い運も味方につけているのではないでしょうか。

なんと2015年、彼女の所属する事務所「エイジアクロス」が開催したモデルオーディションで、グランプリを獲得します。

しかもそのオーディション「THE NEXT ASIACROSS MODEL AUDISION 2015」への応募者は7851人!その中からグランプリに選ばれたというのです。すごすぎですよね!!!

さらにさらに!同時にViVi賞やパナソニック賞も受賞しているそうです。これは審査する方たちも、逸材が現れた!と盛り上がったのではないでしょうか。

勢いはとどまることなく、2016年4月には新人女優が憧れるCM「ポカリスエット(大塚製薬)」のブランドキャラクターに抜擢!注目を集めました。

そして同じ年の8月には「ミスセブンティーン2016」に選出!セブンティーン専属のモデルになったのです。

 

八木莉可子の過去の出演情報

ドラマ

2016年ー時をかける少女(日本テレビ)大西敦美役

2017年ー僕たちがやりました(関西テレビ)増渕ハル役

2018年ーチア☆ダン(TBS)柳沢有紀役

 

CM

・ポカリスエット

2016年4月「エール」篇

2016年7月「サンクス」篇

2017年4月「踊る始業式」篇

2018年4月「ぼくらの放課後」篇

・ポカリスエットゼリー

2016年4月「青い夢」篇

2019年4月ー兵庫県手延素麺協同組合 揖保乃糸

など

 

雑誌

Seventeen専属モデル(2016年10月号以降)集英社

 

スポンサーリンク

八木莉可子が通っている大学はどこ?

八木莉可子さんが通っている大学を調査したのですが、情報を見つけることができませんでした。

ただ調査したウィキペディアに

2020年に大学進学を機に上京するまでは地元の滋賀県で過ごし、芸能活動と学業を両立

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/

という情報がありました。ここから東京にある大学に通っているのではないかと推測できます。

ちなみに彼女の出身中学は地元滋賀県にある「守山市立守山北中学校」。

そして、高校は「近江兄弟社高校」に進学していました。

 

八木莉可子についてネットの反応は?

 

 

 

まとめ

今回は八木莉可子さんについてお伝えしてきました。

ネットの反応からも大学に通っていることは間違いなさそうですね。

筆者が八木莉可子さんが今後活躍するのではないかと注目したのには理由があります。

彼女が所属している「Seventeen」のモデルさんで、調べたところ一番年上でも21歳。この雑誌自体、ターゲット層に設定しているのは女子中高生で10代の女性です。彼女は現在19歳なので、あと2年以内にはSeventeen専属モデルを卒業する可能性があります。

今は雑誌のイメージなどからできる仕事が限られていることもあるでしょう。

つまり「Seventeen」を卒業したら、さらなる活躍の場が舞い込むのではないかと。

そして彼女はしっかりと芯のある美しさがあるとでもいいましょうか・・・。彼女の目立ちたい欲求は、Seventeen専属モデルにとどまらないと思うんですよね。

彼女は新体操や書道を長い時間かけて極めてきた経験があるので、もちろんSeventeen専属モデルでいる間は、よりモデルとしての自分に磨きをかけていくことでしょう。

ただそれらの先に、きっと爆発的に彼女の人気が炸裂するときがやってくると思うのです。そう考えると、彼女の今後が楽しみでなりません。