まじトピ
まじで気になるトピックスをお届けするウェブメディア
芸能

和田アキ子が「嫌いな芸能人1位」と話題!その理由と、視聴者目線で感じる魅力

「嫌いな女性芸能人」のアンケート調査の結果が「週刊女性」2020年5月12・19合併号に掲載されました。10代から70代という幅広い年齢層の1433人が回答したのだが、1位になったのは和田アキ子さん。

嫌いな芸能人1位になってしまった理由が気になります。なにか視聴者が嫌いだと感じる放送やニュースがあったからなのでしょうか?

このアンケート調査では和田アキ子さんは2位の方の票数と大きく開いて1位を獲得したという情報がありました。2位は誰なのでしょうか?さらに世間が嫌いだと名前をあげ、上位に位置づけされた人物も気になりますね。

また、和田アキ子さんについて筆者は個人的に世間と違う印象を抱いています。その点についても紹介していきます。

では見ていきましょう。

 

和田アキ子が嫌いな芸能人ランキング堂々の1位になったのはなぜ?

歌手やタレントとして活躍している和田アキ子さん。昔はパワハラなんて言葉も存在せず、厳しい時代でした。体罰も当たり前の時代。そんな時代なら和田アキ子さんの身勝手の言動や態度も通用したのです。

でも現在、人にちょっと高圧的な態度や言動をするだけで場合によってはパワハラで訴えられます。嫌いな芸能人ランキングで1位になったのは、テレビを通して和田アキ子さんの自由すぎる発言を目にした視聴者からのシビアな判断なのではないでしょうか。

他にどんな芸能人がランキングに入っているの?5位までを紹介

上位5位まで気になりませんか?どんな芸能人がランクインしたのでしょうか。票数とともにお伝えします。

1450票中、

1位 和田アキ子(180票)

2位 泉ピン子(116票)

3位 鈴木奈々(80票)

4位 田中みな実(59票)

5位 久本雅美(56票)

でした。

4位の田中みな実さんに関しては、自分の気持ちをストレートに伝えるところがステキだと感じています。以前、テレビで田中みな実さんのことが大好きな女性がたくさんいることがテレビで放送されていました。

だからこの結果は意外です。男性に対してぶりっこなところに嫌悪感を抱く女性がまだたくさんいるということなのでしょうか。

ストイックに身体づくりにも励んで自分の魅力を日々高めているので、言うだけのことはしていると思うのですけどね。

3位には鈴木奈々さんがランクインしました。明るくて純粋な鈴木奈々さんがどうして??天真爛漫な性格なのですが、オーバーリアクションでにぎやかなところが逆にウザく感じられてしまうのでしょうか。

2位には泉ピン子さん。確かに和田アキ子さんと票数にかなり開きがあります。泉ピン子さんは物事をズバズバ言う性格なのがテレビを通しても伝わりますよね。でも筆者は、彼女の言葉には愛がある気がしてなりません。彼女なりの世話焼きを愛ととるのか、迷惑行為ととるのかで視聴者の反応も分かれるのでしょう。

 

スポンサーリンク

和田アキ子に対して筆者が抱いている感想は世間と真逆!

筆者には、和田アキ子さんが出た番組はそれぞれ態度が違うように見えるんですよね。歌手としての和田アキ子さんはキラキラしていていつも楽しそうです。

反面、芸能人格付けチェックに出ていた和田アキ子さんは、自信なさげで気弱な空気感が出ていました。普段の和田アキ子さんが強気なイメージだったので新鮮でした。実はお茶目でカワイイ一面があるのではないかと思います

思ったことをド直球に発言する和田アキ子さんですが、さらに彼女と親交がある芸能人が彼女の怖さについて語ることがありますよね。それを視聴者がテレビで見て怖いイメージを定着させてしまったのかもしれませんね。

ネットの反応

 

 

まとめ

「嫌いな女性芸能人」のアンケート調査で2位に大きな差をあけて、堂々の1位に輝いた和田アキ子さん。

1450票中180票を獲得しました。和田アキ子さんは不本意でしょうね・・・。

ちなみにランキング2位は116票で泉ピン子さんでした。

昭和の時代ならまだ通じたけれど、少し荒く注意し、手を出すだけで、パワハラだの体罰だの虐待だのと騒がれる世の中になりました。和田アキ子さんと親交のある芸人さんが彼女の怖さを話したことや、彼女のテレビでの発言から、デリカシーがなく怖い人というイメージが定着してしまっているのかもしれません。

筆者個人的には、芸能人格付けチェックなどいろんな番組で見せてくれる和田アキ子さんの表情や態度がそれぞれ違うように感じています。じつは愛情深くて、まっすぐな性格なのではないでしょうか。

一度客観的に和田アキ子さんを観察してみると、いろんな一面を知ることができるかもしれませんよ。