まじトピ
まじで気になるトピックスをお届けするウェブメディア
芸能

日向亘を深掘り!本名?ジャニーズ?出演ドラマ「姉ちゃんの恋人」について

 

あなたは日向亘さんという俳優を知っていますか?

ドラマ「姉ちゃんの恋人」を見ている人は、弟3人いる中の真ん中の少年というとピンとくるのではないでしょうか。

実は日向亘さんは今年2020年5月に俳優デビューを飾った新人さん。

日向亘さんはこの3文字で「ひゅうがわたる」と読むのですが、本名なのか気になります

また、ジャニーズなのかも気になるところです

プロフィールでも詳しく深掘りしていきますね。

さらに、出演作「姉ちゃんの恋人」とはどんなドラマなのでしょうか

詳しく見ていきましょう。

 

日向亘の本名は「鍛冶原日向」!

調査の結果、「日向亘」という名前は芸名でした!

産経ニュースの記事に、

俳優の藤原竜也さん、松山ケンイチさんらが所属する大手芸能事務所、ホリプロ主催の男性限定オーディション「ホリプロ・メンズ・スター・オーディション」でグランプリに輝いた県内の14歳の中学3年生が「日向亘(ひゅうが・わたる)」の芸名で俳優デビューする。

引用元:https://www.sankei.com/

とありました。

※県内とは「群馬県内」です。

そこで気になるのは彼の本名ですが、「鍛冶原日向(かじはらひゅうが)」という名前だそうですよ。

芸名では本名である名前を、名字にもってきたのですね。

「亘」には、たくさんの場面で活躍し、多くの人が認知する存在になってほしいとの願いが込められているのだそう。

 

他にも

一文字で上から順に「一(いち)日(にち)一(ひとつ)」とも読め、「実直に一つ一つのことを取り組んで、大成してほしい」との願いも込められており、

引用元:https://www.sankei.com/

とあるように、事務所の期待や願いが「亘」という名前に込められているのですね。

 

日向亘はジャニーズ所属?

上記で示した引用にもありますが、日向亘さんはホリプロ主催の男性限定オーディションでグランプリに輝きました。

つまり所属事務所はジャニーズではなく「ホリプロ」です。

 

スポンサーリンク

日向亘のプロフィール

名前:日向亘(ひゅうがわたる)

出身:群馬県

生年月日:2004年3月18日

年齢:16歳

身長:180センチ

職業:俳優

ジャンル:映画・テレビドラマ

活動期間:2019年から

事務所:ホリプロ

14歳(2019年)のときにホリプロが主催した「メンズ・スター・オーディション」で6468人の中からグランプリを獲得。このときに副賞だった「太陽は動かない」に出演することが決定します。つまりこの作品で2020年5月に俳優デビューをすることになりました。

※新型コロナウィルスにより2021年3月5日に公開が延期

 

日向亘が出演しているドラマ「姉ちゃんの恋人」って?

日向亘さんはドラマ「姉ちゃんの恋人」で次男役を熱演中です。

なんと、現在放送しているこのドラマで、地上波連続ドラマの初出演を果たしたのです。

役名は「安達優輝」役

毎週火曜よる9時から放送しています。

・ドラマの内容

彼氏も両親もいない有村架純演じる「桃子」。

3人の弟たちをホームセンターで稼いだお金で養っています。

性格はポジティブで明るく、ちょっぴりだらしないところもある姉ちゃん。

そんな桃子は同じ職場の男性に恋をするが、

相手の男性はなにやらワケアリの様子です。

桃子の恋が恋している相手や弟たち、周りの大切な人たちに小さなハッピーを起こしていく物語です。

日向亘についてネットの反応は?

 

 

 

まとめ

ネットでは日向亘さんに対して「かわいい イケメン タイプ」といった反応が多く見受けられました。

あと、16歳という年齢を知って驚いた方も。

そう、2004年3月18日に群馬県で生まれた彼はまだ16歳なのです。

「メンズ・スター・オーディション」でグランプリに選ばれたのですが、その副賞が映画とドラマの連載企画「太陽は動かない」への出演でした。2020年5月、「太陽は動かない」で俳優デビュー。

そしてまさに今、連続テレビドラマ「姉ちゃんの恋人」で次男・安達優輝役を演じているのです。放送は毎週火曜の夜9時から。これは目が離せませんね。だって彼が俳優としてスタートをきった初めのドラマを筆者もあなたも見ることができているのですから。

事務所からもらった日向「亘」の芸名のようにこれからどんどん多くの人に知られていくような俳優になっていってほしいですね。

デビューしたての、これからがとても楽しみな日向亘さんという俳優についてお伝えしました。