まじトピ
まじで気になるトピックスをお届けするウェブメディア
芸能

よしもとがカラテカ・入江慎也を解雇!詐欺グループに加担?犯罪者との交友関係に逮捕疑惑

よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属していたカラテカの入江慎也さんが、4日付で契約解消となったことが本日、判明しました。

入江さんは、あす7日発売の『FRIDAY』で、詐欺グループの忘年会同社所属芸人の出席を仲介したことが報じらるとのことです。

入江さんというと、芸能界でも幅広いジャンルでの交友関係で名を知らしめています。

「芸人を続けるために会社つくりました」と、年商1億円を稼ぐ“社長”と称され、経営者としても注目されていた入江さんですが、一体どうしたのでしょうか?

そこで今回は、入江慎也さんが詐欺グループに加担していた可能性を含める”闇営業”や、解雇までの経緯について調査してみました。 

入江慎也の交友関係は詐欺グループまで?

2015年に男女計40人が逮捕された振り込め詐欺グループが、14年末に開催した忘年会に入江さんを含め、雨上がり決死隊の宮迫博之さん、ロンドンブーツ1号2号の田村亮さん、レイザーラモンさん、ガリットチュウの福島善成さんら豪華芸能人が出席していたと報道される予定です。

この忘年会に一枚絡んだのが入江さんだったとしています。

よしもとによると、入江さんら5人の出席者に事実確認を行ったところ、出席の事実を認めたそうです。

入江さんについては、「知り合いの結婚式を兼ねたパーティー」だと聞かされており、自身はその知り合いグループが特殊詐欺を行っていたことは寝耳に水だったと言います。

しかし、深い交流があったのは事実で、事態を重くみた事務所側は今月4日付で契約解消としたのです。

ほかの4人については、出席は認めているものの入江さんに出席を頼まれた立場で詳細を知らされておらず、今回は厳重注意処分で解決。

芸能界一、交友関係が幅広く、友達5000人はいると豪語していた入江さんですが、犯罪グループとまで交流があるとは、ある意味顏が広過ぎますね!

しかし、解雇になる理由が他にもあるのではないでしょうか?

入江さんは、詐欺グループの正体を知っていて、闇営業をしていたという疑惑が出ています!

後に真相が解明されていくかと思いますが、同事務所で解雇になる騒ぎは11年8月の島田紳助さんの暴力団との交際で自ら会見を行い芸能界を引退しています。

今後のカラテカの活動はどうなって、入江さんの絶体絶命のピンチを、5000人の友達が救ってくれるのでしょうか?

入江さんが仲介していた”闇営業”とは?

今回、入江さんは”闇営業”を遂行していたよ報じられていますが、果たして”闇営業”の実態とはいかがなものなんでしょうか?

2013年には幅広い人脈を生かしてライブやファッションショー、お笑いなどが融合したイベントを開催していました。

何と、入江さんの名前を幅利かせ、24時間のイベントなどを主催したこともあるようです。

自身がホスト役となり、出演者には、自身の携帯電話に入っている連絡先に直接交渉していたと言いますが、詐欺グループとの接点は何だったのでしょうか。

ます、人を仲介してカネ儲けをしていたことは確かですね!

芸能界の復帰は茨の道とされる入江さんですが、再起不能となった今、”お友達”は、入江さんへの信用は残っているのかが気になります。

今後、第2の矢や犯罪に加担し、逮捕されることが無い様、祈るばかりです。

スポンサーリンク

まとめ

今回は「よしもとがカラテカ・入江慎也を解雇!詐欺グループに加担?犯罪者との交友関係に逮捕疑惑」入江慎也さんが詐欺グループに加担していた可能性を含める”闇営業”や、解雇までの経緯について追ってみましたがいかがでしたでしょうか?

入江さんの詐欺グループとの関係や”闇営業”についての真相は、解明されるのか疑問です。

解雇された入江さんのコメントはまだありませんが、SNS上で何らかの反応があるのではないでしょうか?

今後の入江さんの動向に注目が集まります。

今回はここまでにさせていただきます。

ありがとうございました。