まじトピ
まじで気になるトピックスをお届けするウェブメディア
芸能

岡田健史、演劇に出会い俳優の道へ!本名や彼女、大河ドラマ「晴天を衝け」について

今回取り上げるのは、ドラマ「ウチの娘は、彼氏ができない!!」に出演している岡田健史さんです。

彼は8歳から高校卒業するまで、野球に打ち込んできました。そんな彼が野球をやめて俳優人生を歩むことになったキッカケは演劇との出会いだったといいます。具体的に転機となった出来事についてお伝えします。

また、彼の「岡田健史」という名前は芸名なので、本名について調査しました。

顔立ちが整っていて爽やかイケメンの彼・・・彼女はいるのでしょうか。

さらに、彼が出演中の大河ドラマ「晴天を衝け」についても言及します。

ではさっそく見ていきましょう!

 

岡田健史のプロフィール

 

芸名:岡田健史(おかだ けんし)

生年月日:1999年5月12日

出身:福岡県

年齢:21歳

血液型:O型

身長:180センチ

出身高校:創成館高等学校

ジャンル:テレビドラマ・映画

活動期間:2018年から

事務所:スィートパワー

好きな食べ物:肉・ラーメン

得意料理:チャーハン

趣味:筋トレ・映画鑑賞・絵を描くこと・写真撮影・ジブリ作品鑑賞

特技:野球

 

また、彼は2018年以降数々の賞を受賞しています。

2018年には「中学聖日記」という作品で、第99回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演男優賞、さらに第28回TV LIFE年間ドラマ大賞 新人賞を、

2020年には「望み」「弥生、三月-君を愛した30年-」「ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-」第33回日刊スポーツ映画大賞 石原裕次郎新人賞を受賞しています。

 

岡田健史という名前は実は芸名!本名は水上恒司

見ての通り、「水上恒司(みずかみ こうし)」という名前が本名であることが伺えますね。本名のほうが芸名のように感じてしまいます。

 

 

スポンサーリンク

岡田健史が俳優人生を歩むことになったキッカケ

18歳まで野球に没頭していた岡田健史さんの中に新たな可能性が芽生えたのは、演劇部の顧問からたまたまお声がかかった大会に軽いノリで出場し、審査員やお客さんに褒められたことがキッカケ。彼はその大会で、何とも表現しがたい高ぶった気持ちを感じたと言います。そこからだんだん俳優になりたいという気持ちが彼の中で強くなっていきました。

 

 

岡田健史に彼女はいるの?

調査の結果、現在付き合っている彼女はいないようです。また、過去付き合った彼女についても調べてみましたが、噂が流れた女性が3人いるとしか分かりませんでした。

①一般女性(学生時代)

②平祐奈

③有村架純

ただ3人とも噂レベル。しかも②に関しては、インスタの裏アカウントと思われる「kens_50」が平祐奈さんと同じ画像をアップしたのだそうですが、「kens_50」が岡田健史さんの裏垢だという証拠がありません。つまり、なりすましだった可能性もあるのです。

 

 

岡田健史が出演中の大河ドラマ「晴天を衝け」って?

2021年2月14日から放送している大河ドラマ「晴天を衝け」。

官僚でも実業家でもあった日本資本主義の父「渋沢栄一」がこの大河ドラマの主人公です。渋沢栄一を演じているのは、俳優の吉沢亮さん。幕末から明治までが描かれており、「渋沢栄一」が時代の流れに左右され荒波にもまれながらも、己の信じる道を突き進み未来を切り開いていく物語となっています。

岡田健史さんは尾高家の末っ子で、渋沢栄一の従弟で養子となった「尾高平九郎」を演じています。

 

 

岡田健史についてネットの反応は?

 

 

 

 

まとめ

1999年5月12日に福岡県で誕生した岡田健史さん(本名:水上恒司)は現在21歳になっています。8歳からずっとやってきた野球、これからも野球をし続けるのだろうと漠然と考えていたところ、演劇部の顧問から「大会に出ないか?」と誘われたのです。軽い気持ちで出た大会で心が震える出来事があり、のちに俳優を強く意識するように。

彼女の存在が気になったので調査したのですが、現在付き合っている彼女はいないようです。

どうやら彼のインスタのフォロワー数が100万人を突破したようで、Twitterを見てみるとお祝いのメッセ―ジがたくさんありました。さすが大人気!おめでとうございます!!

彼は今、ドラマ「ウチの娘は、彼氏ができない!!」と大河ドラマ「晴天を衝け」に出演中です。毛色の違うドラマで役を見事に演じています。タイプの違う岡田健史さんを堪能できる今という機会を逃さないでくださいね。