まじトピ
まじで気になるトピックスをお届けするウェブメディア
芸能

古谷有美アナ 破局報道で理由は性格の不一致?『ゆるい方がいい?』

古谷有美アナ 破局報道が流れていますね。

報道によると、どうやらTBSの古谷有美アナウンサーが交際中だったIT企業の社長と破局したとのこと。

お相手は、康井義貴社長でしたが、10月上旬に分かれてしまったようです。

詳しく見ていきます。

古谷有美アナの破局

今回の報道では、古谷有美アナの関係は以下のように報道されています。

「どうやら康井社長とは、10月上旬までに別れたようなんです」(TBS関係者)

5月に交際をスタートしてはや5カ月。

仕事もプライベートも充実かと思いきや、半年も経過せずに交際はストップしてしまったようですね。

破局の理由は性格の不一致とされています。

これだけの短期間で破局となれば、お互いの仕事などでの条件は一致したものの、性格が合わなかったというのが一番の理由であることは納得でしょう。

古谷有美アナはラジオ番組に遅刻したことがある

古谷有美アナといえば、やはり思い出すのは今年3月に発生したラジオ生番組の『土曜朝6時 木梨の会。』での遅刻ですね。

連絡もないまま遅刻となってしまい、番組間際に起床し、平謝りしていたのが印象的でした。

翌日の朝の情報番組では涙を浮かべながら、謝罪されているところは大きく注目を集めましたね。

別に謝罪ぐらいいいじゃない?という声が多くも、賛否両論と言った意見が飛び交っていました。

その時は3月、そして交際が報じられたのは5月だったので、もしかしたら康井義貴社長との交際が寝坊の原因だった可能性も無くはないかと。

まぁそれ以上詮索しても仕方ないですが、寝坊の原因がアラームの付け忘れということなので、多少なりとも浮かれていた可能性はあるかもしれませんね(笑

 

スポンサーリンク

古谷有美アナ破局報道の原因は性格が合わなかった?

さて、古谷アナと康井義貴社長ですが、破局の原因は何だったのでしょうか。

報道によれば、その原因は性格に合ったとされています。

康井義貴社長は金融マンであり、高校在学中に起業してしまうほどのエリートとされています。

一方の康井社長は、バリバリの金融マン。カナダ生まれのニューヨーク育ちで、高校時代に自ら会社を立ち上げるなど、やり手中のやり手です。新卒で入ったリーマンブラザーズは、すぐに経営破たんする不運でしたが、スマホ決済サービスの会社(Origami)を立ち上げるなど、時代を先取りして大成功を収めています。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

 

もちろん、人はプライベートと仕事は真逆の性格になる人もいますし、それぞれかと思います。

ただ、古谷アナ、ラジオ番組の寝坊をしてしまったり、少なからずおおらかな性格をしている様で、それに合わなかったということは、康井義貴社長はプライベートも仕事と同じくキッチリした性格だったのかもしれませんね。

そういった理由でもない限り、有名人の短期間での破局はなかなか無いのかななんて思います。(そもそもなかなか会えませんしね。)

 

古谷有美アナ デート報道の画像は?

では、古谷有美アナのデート報道が流れた時の画像を見てみましょう。

こちらになります。

出典:https://smart-flash.jp/showbiz/67946

 

左にいるのが、IT企業「Origami」の社長・康井義貴さん。

そして、楽しそうに手をつないでいるのが、古谷アナですね。

以前からスクープされていたらしく、この京都旅行の前から、古谷アナは、康井さんのマンションに入る様子が目撃されていたとのこと。

画像を見る限りは仲良さそうですけどね。

本当に性格の不一致なのでしょうか。

短期間で別れる理由としては、性格の不一致、理想が著しく異なる、応援したくない、浮気された…などでしょうか。

理由が気になるところですね。

おわりに

以上、古谷有美アナの破局報道について調べてみました。

円満に分かれることができたのならそれで問題ないのですが….

それでも小谷アナならかなりモテるでしょうし、これからも頑張ってほしいですね。

ただ、小谷アナはTBSの局アナなんですよね。

そう考えると芸能人ではないため、そこまで追いかけまわすのもどうかな…とも思います。