まじトピ
まじで気になるトピックスをお届けするウェブメディア
芸能

白鳥玉季って本名?どこの小学校に通ってる?銀魂との関係性や出演ドラマが気になる!!

白鳥玉季さんという女優を知っていますか?直近だとドラマ「極主夫道」に子役で出演していました。

白鳥玉季という名前、まるで芸名のようですが本名なのでしょうか?どこの小学校に通っているのか気になります。また、「白鳥玉季」と検索すると「銀魂」というキーワードも表示されたため、アニメ「銀魂」で声優を務めたのかも・・・と思い、銀魂との関係性を詳しく調査しました。

また、彼女が今まで出演したドラマについても紹介します。

ではさっそく見ていきましょう!

 

 

白鳥玉季のプロフィール

名前:白鳥玉季(しらとり たまき)

生年月日:2010年1月20日

年齢:10歳

出身地:東京都

身長:143センチ

趣味:詩を書くこと・本を読むこと

特技:笑顔・バランスボール

職業:子役

ジャンル:テレビドラマ・映画

活動期間:2011年から

事務所:スマイルモンキー

 

なんと!プロフィールから知る限り、1歳から芸能活動している計算になりますね!!衝撃です。

芸能活動を始めた当初、企業広告ポスターやCMなどに出演していたそうですよ。

 

 

白鳥玉季って本名?

「白鳥玉季」って可愛い名前ですよね。芸名のようにも思えます。彼女は先ほどプロフィールでも判明したように、1歳から芸能活動を始めています。あくまで可能性なのですが、子役は本名で活動することが多いそうですよ。

親の離婚で名字が変わることはあっても、新たに芸名をつけて活動する子役はかなり稀なのでしょう。

なので、芸名っぽい名前ではあるのですが、「白鳥玉季」という名前は本名である可能性が極めて高いといえます

 

 

スポンサーリンク

白鳥玉季が通っている小学校

白鳥玉季さんが通っている小学校の特定には至れませんでした出身が東京都ということなので、東京都内だと思うのですが・・・。詳細が分かり次第追記したいと思います。

 

 

白鳥玉季と銀魂のつながりについて

白鳥玉季さんについて調べようとしたら、「銀魂」というワードも出てきました。もしや「銀魂」で声優もしていたのでは?と思い調べました。

声優ではなく、「銀魂2 掟は破るためにこそある」という実写版の映画で黒木栞役で出演していたそうです。

このツイートによると、出ていたのは少しの間だけだったようですね。

 

 

白鳥玉季が出演したドラマの詳細

連続テレビ小説

「とと姉ちゃん」第115話~第136話(2016年8月)ー星野青葉役

「エール」第2・3話、最終話(2020年3月、4月、11月)ーとみ(幼少期)役

 

「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」第1・3・4話(2017年10月、11月)ー小川かのん役

「凪のお暇」(2019年7月)ー白石うらら役

「テセウスの船」(2020年1月)ー佐野鈴役

「大河ドラマ 麒麟がくる」第25話から(2020年9月)ーお岸役

極主夫道(2020年10月)ー黒田向日葵役

 

 

白鳥玉季についてネットの反応は?

 

 

 

 

 

 

まとめ

2010年1月20日に東京都で生まれた白鳥玉季さんは現在10歳。今日は19日なので明日誕生日を迎えて11歳になるのですね。めでたいです。

1歳から芸能活動をしているので、もう10年目に突入しようとしているのですね・・・10歳にしてベテランじゃないですか。。彼女は子役や幼少期役としていろんなドラマで活躍しているのですが、ネットでも演技に関して評価が高く、彼女自身の可愛さもあって注目している人が多いようでした。

今回の調査で「白鳥玉季」という名前は、本名である可能性が高いことが分かりました。通っている小学校に関しては残念ながら特定に至れませんでしたが、「銀魂2 掟は破るためにこそある」に出演していたことには驚きでしたね。

他にも「テセウスの船」など数々の話題作に出演しています。きっと世間が注目する大女優に成長していくでしょう!今後の彼女から目が離せません。