ニュース

Twitter(ツイッター)いいね廃止はいつから?理由と真相も

今や誰もが使っているSNSサービスのTwitter(ツイッター)が

「いいね」機能の廃止を検討している

ことが分かりましたね。

 

ブックマークがわりとして「いいね」を使用していたユーザーも多く

なくなったら困る!

という声が多くあがっています。

 

今回は、Twitter(ツイッター)のいいねが廃止される理由や、いつから無くなるのか?についてお伝えしていきます。

Twitter(ツイッター)いいね廃止の理由と真相は?

結論から言うと、「いいね」廃止の理由は

以前に比べてツイッターでの議論の質の低下が目立っているから

だということです。

 

「ツイッターは議論の場ではない」という意見もある一方、

たしかに最近では

「いいね」稼ぎのための、いわゆる”パクツイ”が横行するなど

ツイートの質が下がったというのはあながち間違いではないようです。

 

「いいね」の前は「Favorite(お気に入り)」=ふぁぼで、

ハートマークではなく星マークをつける機能だったのも

いまでは懐かしい話ですが

この機能がなくなると、今後ツイッターでできるアクションは

「リプライ(返信)」と「リツイート」「共有」のみ、ということになります。

 

いいね廃止はまだ検討段階ではあるものの

以前の「ふぁぼ」感覚で「いいね」を使用していたユーザーにとっては

かなり使いづらくなってしまうのではないかと思います。

Twitter(ツイッター)いいね廃止はいつから?

ツイッターの「いいね」の廃止はまだ検討段階で、

「いいね」が廃止される時期については未定のようです。

 

「いいね」廃止については改悪だ!と反対意見が多くあがっているため

実際に廃止となるかも微妙なところですが、

逆にユーザーに嬉しい機能の復活も検討されているそうです。

それが、「タイムラインの時系列表示」で、

こちらはすでに一部ユーザーでテストがされているため

近いうちにこの「タイムラインの時系列表示」機能が復活する可能性が高いということです。

 

スポンサーリンク

Twitter(ツイッター)いいね廃止にユーザーの反応は?

いいねが廃止されるかもしれないというニュースに、ツイッター上では反対の声が多く、様々な意見があがっています。

 

 

ツイッターの「いいね」廃止に対しては

  • 「ふぁぼ」に戻してほしい
  • 他人の「いいね」がタイムラインに流れてくる機能の方を廃止してほしい

という意見が多く見られました。

いいねがなくなるならツイッターをやめる、という人も。

「いいね」がTwitterユーザーにとって必要な機能であることがよく分かりますね。

また、Twitterは改悪が多いから・・・という意見は本当に多かったです。

まとめ

今回は、Twitter(ツイッター)のいいねが廃止される理由や、いつから無くなるのか?についてお伝えしてきました。

「いいね」廃止は検討段階で、本当に廃止されるのか、廃止される時期などは未定のようです。

Twitterでの議論の質が下がったことが理由ということですが

「Twitterは議論をする場所じゃなくて、情報発信の場では?」

という声もたくさんありました。

ツイート=つぶやきであって、

議論というよりも思ったことを自由に発言できる場として利用されてきたはずのツイッター。

「いいね」廃止となると、離れていくユーザーも少なくなさそうです。