ニュース

台風29号「ウサギ」の進路は?日本にはいつ上陸?名前の由来も!

2018年は本当に台風の多い年となりましたが、

11月という季節外れの台風が

またしても発生したというニュースが入ってきました。

 

今回発生したのは、台風29号「ウサギ」

台風28号マンニィに続き、今月3個目の台風となります。

 

そんな台風29号「ウサギ」の今後の進路や、

日本にはいつ上陸する予定なのか?

「ウサギ」の名前の由来は?など

気になる方も多いのではないかと思います。

 

今回は、台風29号「ウサギ」の今後の進路や、日本にはいつ上陸するのか?名前の由来についても調査していきます。

 

関連記事≫台風28号29号の進路は?日本にはいつ上陸する?

台風29号「ウサギ」の進路は?日本にはいつ上陸?名前の由来も!

 

台風29号「ウサギ」

22日の午後9時に発生、1時間に25キロの速さで西南西へ進んでいるとのこと。

今後は西へ進みベトナム方向へ向かう見込みだということで、

現時点では日本に上陸することはないとされています。

念のため情報はチェックしておいた方がよさそうですね。

 

また、この台風29号の「ウサギ」という名前の由来について調べてみると、

台風の名前は、「台風委員会」(日本含む14カ国等が加盟)が

あらかじめ用意した名前を順番につけていくそうで

日本名は「星座」からとっているのだそうです。

今回の「ウサギ」は「うさぎ座」にちなんでつけられた名前なんですね。

台風29号「ウサギ」発生にネットの反応は?

台風28号「マンニィ」に続き、29号「ウサギ」が発生したというニュースに

SNS上でも様々な意見があがっています。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、台風29号「ウサギ」の今後の進路や、日本にはいつ上陸するのか?名前の由来についても調査して来ました。

台風29号「ウサギ」は今後ベトナム方面に進むということで

日本に影響はないとされています。

また、台風29号の「ウサギ」という日本名は星座から取っていたんですね。

あまりに可愛らしい名前にSNS上でも話題になっていました。

今回の台風29号「ウサギ」は、

ルート的に日本に上陸することはないようですが

進路が変更する可能性もないとは言い切れないので

念のため最新情報には十分注意しておきましょう。

あわせて読みたい
台風28号29号の進路は?日本にはいつ上陸する?2018年、日本は多くの台風に見舞われましたが 今月もまた台風28号(マンニィ)が発生し、 警戒が呼びかけられています。 ...