まじトピ
まじで気になるトピックスをお届けするウェブメディア
スポーツ

渡辺謙 ラグビー南アフリカ戦を観戦 テレビで抜かれる【ラグビーワールドカップ】

ラグビーワールドカップ2019が開催されていますね。

報道によれば、見2019年10月20日に放送された南アフリカ戦ですが、どうやら渡辺謙さんが映っていたそうです。

どうやらお忍びで観戦していたようですね。

画像について見ていきましょう。

渡辺謙 ラグビー南アフリカ戦を観戦 テレビで抜かれる【ラグビーワールドカップ】

こちらがその画像になります。

 

間違いなく渡辺謙さんですね。

しっかりと櫻ユニフォームを着て腕を組んで観戦されています。

 

南アフリカ戦では試合は終始押されていたため、渡辺謙さんの表情も険しかった様子。

ちなみに、試合が始まる前の渡辺謙さんの様子がこちらです。

 

試合が始まってからユニフォーム姿になったみたいですね。

南アフリカ戦の試合の詳細は?

今回のラグビーワールドカップ2019の日本対南アフリカ戦の詳細はこちらです。

ラグビーW杯 ▽準々決勝 日本3―26南アフリカ(20日・東京スタジアム

世界ランク6位の日本は、同5位の南アフリカに敗れ、史上初の準決勝進出を逃した。
前半3分、自陣右で相手にSO田村、FB山中が振り切られて先制トライを奪われた。日本は同19分、田村のPGで反撃開始。前半を3―5で折り返した。

この日は16年に胆管細胞がんにより53歳で亡くなった元日本代表監督の平尾誠二さんの命日。ジョセフ日本は、9月6日の壮行試合で被6トライで大敗(7―41)した雪辱も果たすべく果敢に立ち向かったが、白星をつかむことはできなかった。

1次リーグでアイルランド、スコットランドの欧州強豪を撃破して4連勝首位突破。前回大会の1次リーグでは南アに34―32の大金星を挙げ、達成感から泣きじゃくった選手もいたが今回は違った。もう奇跡とは呼ばせない快進撃は8強で涙をのんだが、史上初の決勝トーナメント進出という日本ラグビー界に新たな歴史を刻んだ。胸を張って大会を去る。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191020-00010003-spht-spo

試合では残念ながら負けてしまいましたが、日本のラグビーを大きく盛り上げてくれたと思います。

日本のラグビーワールドカップはこれにて終了となりますが、今後は日本でもラグビーが盛り上がりそうですね。

スポンサーリンク

渡辺謙 ラグビー南アフリカ戦を観戦 テレビで抜かれる【ラグビーワールドカップ】

Twitterの反応を見ていても思いましたが、渡辺謙さんの反応がかなりあったようですね。

多くの方が渡辺謙さんに気づかれた様子。

恐らくは、渡辺謙さんもお忍びで来られたのだと思いますが、カメラマンさんもそれに気づいたのでしょう。

あの観客の中から良く見つけたなぁとも思いますが、もしかしたらVIP待遇だったのかもしれませんね。